情報セキュリティ基本方針
HOME > 情報セキュリティ基本方針
1.
当社は、当社がたずさわる情報システムおよび情報資産(以下「情報資産等」という。) を過失、事故、災害、犯罪などの脅威から守ると共に、 自らインターネット社会の良き構成員としてインターネット社会の健全な発展に寄与していくために、 この情報セキュリティ基本方針を定めます。
2.
当社は、お客様の情報システムに関わる脆弱性への対策について、 お客様への説明と、お客様と合意したセキュリティ要件を満たすサービスの提供に努めます。
3.
当社は、お客様と協力し、お客様の情報システムをセキュアに維持するための対策を講じてまいります。
4.
当社は、万一情報資産等にセキュリティ上の問題が発生した場合には、その原因を迅速に究明し、 その被害を最小限に止めるよう努めます。また、再発防止に努めます。
5.
当社は、セキュアなシステム開発や運用のためのセキュリティ技術と管理の強化に努めるとともに、 社員に対して情報セキュリティポリシーについて必要な教育を行ない、啓発を図リます。
6.
当社は、インターネット社会の秩序を守り、その健全なる発展に貢献します。
7.
当社は、以上の活動を継続的に改善・実施し、かつ新たな脅威にも対応できるよう、情報セキュリティ管理体制を確立します。
株式会社ブレイン・パートナーズ
代表取締役 古川 哲大